2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

St. Valentine's Day

何故に義理チョコだけダントツで多いんでしょう?
#ちなみにその他はほぼ同じ確率の出現率。差にして4倍くらいかな?

…ま、中の人は既に渡してあるから良いんですけど、ね。
…何せ、相手はチョコレートに目が無い人ですから。
…去年は嫌がらせ込みで嫌いなフレーバーで責めてみましたけど。

さて…武技4倍ですと、逆天符で8倍になる計算だと思うんですが
こう言う時にコツコツと鍛えておくのも手だと思います。
よく見ると武闘場で対人で武技上げに励む方もかなり見受けますしね。

…問題児が片っ端から葬儀場送りにしてるのはいつもの事、か。
スポンサーサイト

やれやれ。

自由に情報を加工出来るのは良い事ですが、それを逆手に取られるとちょっとどうかと。

このサイトで何か補完システムを確立させないとダメかなぁ。
と言ってもソースは否応にも既存情報サイト頼りだろ、と言われるとぐうの音も出ません。

取り敢えず逆引きで情報を取り出せるシステムを検討かしら。

それはそうと、運営も突然キャンペーン期間延長ってのも不安を煽る結果のような。
少なくとも、現時点でワンタイムキー適用によるハッキング未遂は相変わらず発生してるのは事実で。
ただ、一個人的には未だハッキング未遂すらなっていない事を踏まえると、何らかが有ると見てます。

今まで私と、知人から取り集めた情報をまとめた感じですと…
1、強制Pass変更時にPassを適切に変更した場合は被害率少ない?
  →どうも正確性に乏しい。
2、運営内部の情報漏洩
  →少なくとも最近のデータは漏洩していない印象。
   やはりキーワードは強制Pass変更要求時か。
   だとすると、引退者のアカウントハッキングが散見されるとすれば
   最近ではないが、その後も情報漏洩は発生していたと言える。
   (但し、Brute Force Password Crackingの可能性も否定出来ない。)
3、ワンタイムキー適用によるハッキング被害
  →可能性は充分に有るんですが、恐らくリモートアシスタンス機能の可能性が。
   ただ、それほど発生率が高くないようなので、ユーザー側で被害を食い止める事は可能。
4、被害に遭ったら必ず警察と運営へ
  →併せて消費者庁にでも通告が無難かも知れませんねぇ。
   少なくともGMレベルの権限では何ともしようが無いのは見えていますし。
   となると、上から大鉈を振るって貰わないと動かないと思います。
   ま、当たり前のことと言えばそうなんですがね。

ま、今の所の結論として
  ・運営内部の情報漏洩は数回発生している可能性が高い。
  ・ワンタイムキー適用によるハッキングの脅威については一定の効果が認められる。
  ・ワンタイムキー未適用による被害については補償無しを強く推す方向
   (ハッキング未遂についてもPass変更を徹底付ける)

それ以前に韓国じゃプロゲーマーの収入源としてRMTが合法と法的に解釈されていますし。
その影響が日本に上陸されたら、益々歯止めが利かなくなると思いますし
またクラウドコンピューティング的にハッキングの脅威を今以上に感じる方向へ進むでしょう。

ふと思いましたがウィルス駆除ソフト開発においてはお抱えのハッカーが居ますけれど
「合法的に」顧客企業へのハッキングを試みる監査サービスが今後流行るかも知れませんね。
まぁ、やるとしたら中国・韓国方面からプログラマーを青田買いした方が早い気がしますが。

…一歩間違えると、強請行為になりますけど。

«  | ホーム |  »

プロフィール

名も無き獨歩人

  • Author:名も無き獨歩人
  • MMORPG「新・天上碑」
    獨歩江湖サーバー在籍。
    遠い過去にはこんなサイトを起こしてた人。
    http://1000upd.fc2web.com/

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。